ぽっ ポッ ぽ 。

2012.07.30 Monday 20:54
 
ポリゴナータムとヒメヒマワリ。
「涼しげグリーン/ポリゴナータム」




コンバンコ、
タダイマ- オカエリ-、オツカレサマデス、ソラハナです。
 
あっつぃ 暑い日中、
 ものすごいナひとりぼっちさみしんぼ病
に 時々 チッソクしてて。、(笑


おっきな素敵ポリゴナータムを見上げては
 「涼しかね〜、素敵かね〜 ♪」って

 「ポリタム」クン (笑 が
 優しくって。。さ。

 どれだけ
 独り言を聞いてもらいましたでしょカ… 
      



「涼」を呼ぶ、ポリゴナータム
「ポリゴナータム(新井サンより)」



特別席に
 ポリタムくん を!って
 
 ソラハナ店、涼を呼ぶ〜
 呼んじゃうンだばい♪ ノ 図。
   ワハ。



ポリタムくん、、

 今日は キミなしでは
  きっと 挫けていたょ… (笑



 ううん、
 若干 挫けてた、、カモ
最小限に留まれたの。

      ブ。



ありがとう!。











 

キョウも記念写真を。

2012.07.27 Friday 21:21
 
アマランサス/グリーン(みなみ信州から)2012年7月27日
「アマランサスグリーン(短めだけど ポッってした)」


今日 卸屋サンで 目に飛びこんでキター!  ブ。

 ワタクシ、、
 なにかの錯覚!?かと。(笑、
 短めだけどね、
「コノ時が運命っていうんだわー!!」って
ドシテ 今日のキョウ 出逢えたことに

 本気と書いてホンキ(笑)で
恋におちた。  ブ。


本日も ココロ、アガリスギに感謝です。


誰に話したくなっちゃう位にさ
好きな花々に めいっぱい逢えちゃった今日、
ド シヨ…って
立眩み しっぱなしだった。 (笑



フロックス・ブライトアイズ
「フロッククス(ブライトアイズ) 好ーき。」



蓮台や デルフィニウムのパンダ、
ドラセナのフォーカラー、
素敵チューベローズ…etc



ダリア/絵日記
「ダリア(絵日記)」




今日 イチバン楽しみにしてた
キルトスペルマ メルクシー。、と いう名の花。


遅レばせながら
初めて 拝見。 

そして

思わず 記念写真ヲ。↓




キルトスペルマ メルクシーと市場にて記念写真を
「撮影:by ニーサン」




私ジャマで分かりづらいよね、、



キルトスペルマ メルクシー(切花)
「キルトスペルマ メルクシー」




大っきいの、
 ナンセのなんせ
 「わぉっ!!!」ってなっちゃってね、

「ナニコレー、ナニコレー!♪」
その言葉 ばかりだったょ。

嬉しかった!!!!!



ね、、

ココロ 上がりすぎて
 立眩み ひどすぎた今日日記、、

でも 夏、、大好きだよ。







愛しやまない。。

2012.07.26 Thursday 20:12
 
アマランサス・コーダタスグリーンを。
「アマランサス(コーダタスグリーン)」



愛してやまない、、
 個人的、好きな花がある。、

 ケイトウが好きなのだけど
 その中の 下に垂れるケイトウ、
ハンギンググリーン、玉すだれ等と呼ばれている?、ケイトウ。



2010年に店に来てくれたその姿が
いまだに忘れられず。。。の
 いまもずっと携帯の待ち受け画面はその写真。


ぽろぽろと
種?が落ちない段階のもの、
あの色やポコポコした感が
なんとも ホント 、、
誰かに恋したような気さえする位、
ホレボレと暇さえあれば凝視してしまう。 (笑


まだ、、 会えてなくって
会いたいくって、

ココロより会いたい!


本気と書いて「マヂ」じゃなくって
本気と書いてホンキで会いたい。



2010年制作
「待ち受けにシテル写真↑」



恋しい。。。、

アマランサス が。




2010年制作




ひっぱり出してきた2010年の写真、

アエナイノカナ。。。



     

 






アトリプレックス グリーンスパイアー。

2012.07.25 Wednesday 22:23
 

ウレシこと。、


イチバで
 「イヒ!♪」な花々に会えまして
 ココロ、上がった一日。


 いつも車内から 使いたいなぁ、、って
 ワレ勝手に願ってタ 草花が
 偶然にも ひょんって会えて、

その時 お隣で話してた
同じ沼南町の花屋サン先輩に
 無謀にも(?) お願いいたしまして
 分けてくださった花、、

ちなみ、
 名前のカッチョよさに 顔 ホコロブ、、


 半ば... 強引だったかも、、と
 今更ながら スコシ反省してみたり... ブ。


大麦花子サンにも ヤットコさ 会えて、
エケベリアに目があった際は

 ゼッタイ 店で頭にのっけて記念写真撮るンだーって

  ↓↓↓ コレ(笑

エケベリアを頭に、記念写真ば。




  今日は ウレシか日でした。 


    


水玉ゴボウ。

2012.07.24 Tuesday 21:06
 
ヤマゴボウ@信州 片桐花卉園サンより
  「ヤマゴボウ」



 店でお昼ご飯を
ボーーッと食べてた。

少し先に  ほんの少し覗いてるヤマゴボウ、
 たぶん きっと 2メーター先位の位置。

 いつも見てた その雰囲気とは違って
お弁当片手にその先を見つめながらのご飯。
 (笑

  わぁっ  って
 なんか 違うよね?ってさ、
 水玉模様みたいだね? って


 
 なんでもそうなんだろうけど...

 フイっとした その一瞬が好き。
心に ずっとずっと残ル。


 そうばい、 ふいふいっとした あの一瞬。




てっぺんの百合咲く姿を。

2012.07.09 Monday 22:07
 
スリーエフくらぶ山形 池野さんの百合、明日香。
「百合(明日香) スリーエフ山形くらぶ 千歳園サンヨリ」




ほんの 数本、花屋サン先輩カラ
 分けてくださった百合、

 八重咲きの「明日香」トいう名の百合。


やはり
 今までと変わらず。。、
 一度 自分自身、目にして...って
  それから、、って
  
お店に来て頂ける方に
 「どして売らないの?」って
  度々 質問されたりで...

  もっと 外に置いたら?って
アドバイスを頂けたり...、、


でも やっぱり
  今まで 百合に限らず
  いっぱいの花に限らず ツクリテサンに限らず
 初めてやってきてくれる
 ソノ前に、、って
  いつも 思ってて。

ソレカラ。。。 って...。



特徴(?)のございます花々は特に
  ジシンの中で そう思ったりで...、、
その区別は
 (ジシンの中で微妙な具合だったりするのだけど...アセ)



   なかなか  さ、
 難しいのだけど (ジシンガ  爆)


  ぜひ ぜひ
  いつか、

 いつの日か
  また逢いたいな、
逢えたらば嬉しくって 元気もらえたりする。
たとえばもしも 偶然にも逢えたらばホント素敵。


そうそ、

 だから
 同じ花が続いていたり
 しちゃったり ... 
(今でいうなら ベロニカ(トラノオ)だったり
 パンダー イヒ)



 ワタシオモウ 花を って
 エラソにも スコシバカリも...

ひとつでも
ジコマンゾクであっても

 部屋に飾る一輪ならすんごく
  それこそ その花々をって

大輪であったり小花と呼ばれる部類だったり、
 せっかくのせっかくのソラハナという店もてたから
 たとえ 理想すぎのすぎないけれど...




好き! を
  お話しできたら、
 ブッキラボウですが 話せたらナ...って。

 実は いつも 思っていたり。。、

 こんなでも ちっさなムネはってみたりしてマス...
    デス。 




たくさんのいっぱいの花に出逢え
   ココロ、なにかしらん 思える 毎日を。

  

    
ワケワカラズ ゴメンバイ...  。。 ブ。


レッドチャームの姿に。

2012.05.31 Thursday 23:49

 
シャクヤク/レッドチャーム@柏市花屋 空に花束
「シャクヤク/レッドチャーム(長野県/伊東サン)」





ワタクシ、

  ビックリハシャギマシタの、
   こちら 素敵に咲き誇るシャクヤクに。


そして 店に来て下さる皆さんも。


「ナンデスカー!?
  このオハナはナンデスカー!?」の声、多数でした、



次回、お会いできるコトありましたら
  つかさず、、のお勧め花でして


写真ではイマイチ分からないですが、
本当に ビックリな位大きくって、、
  大きいにビックリよりも
 その色や
   うっとり 艶やかな姿に感動します。




レッドチャーム/シャクヤク@花屋 空に花束/柏市
「シャクヤク/レッドチャーム(長野県/伊東サン)」





私、初めて拝見できましてん、、、


   ホント 幸せ!

  ありがとうございますです!!










2年越しの再会。

2012.05.10 Thursday 05:49

 
サポナリア(クサカスミ)
「クサカスミ(サポナリア)」




2年越し、、

やっとこさ会えた花、サポナリア。
     ♪



寝てないから
  気を抜くと意識がトンデて 
  モ 辛くて(汗

でも

サポナリアを見ると
嬉しくって 立ちなおって(笑


トンデ、
見て、、

マタ トンデ
見て…、、、

↑ ソレの繰り返し。  ブ。




引き続き再度
 連れて帰ってきたサポナリア。



2年越し、
なんせ2年越し。


いくらでも繰り返すばい、、(笑

ハイ、2年ゴシ。


会えるなんて思ってもなかったり
しちゃったりしたから


店行くの、楽しみなんだ。




  今日モふぁいとデ。









君影草。

2012.04.28 Saturday 21:24
 
5月1日はすずらんの日(君影草)
「お店のすずらん。(君影草)」




すずらんの日があるのは
なんとなく毎年、、
すずらんの日だよーって
教えてくれて^^


今年も
5月1日はすずらんの日だよ、、って
教えてもらって
フと気づけば…市場で出会って。
迷わず 連れてかえってきた。




船橋の店に
通ってくださる皆さんは
今回は何があるんだろうって??
   お話してくださるコトが多く
私自身が勉強になることが多い。



「君影草」。


束になっている すずらんから
どれがよいですか?と
  卓上に出した時、、、


その束から すぐヒトツ。
  素敵姿のすずらんを見つけだすことができて…
(シャシントハチガイマス)



お客さんが

「君影草」とは。。。、、
  よく言ったものよね?って

   問いかけてくださった。



そっかぁ…、、
  そっか、、、。。。って


その呼び方を知らなかった私は
   すずらんの姿を再度見て
      感心に感動した。



葉の裏に(?)
   ひっそりと その咲く姿に、、、


君のその葉に寄り添うように
  咲くその姿を



改めて 確認して…、、



   教えてくださった 「君影草」に
   心、アラタメテ 寄せる。




・・・・・・、、


  家のすずらんが
   芽吹いたコトを確認したのは先日、、、



今日ね、
  家帰ってから 撮った写真↓。

  
  ひとつ、、花、咲かそう!って してた
       




すずらん(君影草)@家のすずらん。
「家のすずらんヲ。」





すずらんは
   昔、住んでた家ヲ 思い出させてくれる。


その脇っちょに
季節になると
咲いていた撫子や
   白いマーガレットとかさ、、
沈丁花も^^  

隣り隣り近所サンの
  藤棚、、、

毎年見事に咲きほこる姿ヲ
  その当時は花の名前は知らないけどね…、
幼いながらも 楽しみにしてたコト、
  モすぐ…、あの紫の花、 咲くのかな?って。
     ^^



幼馴染の友達のトーさんが
  素敵菊を勢ぞろい、、育ててた、
咲き誇るその時期のその姿、、
    楽しみにしてたこと…。



思い返すと
  オモイデの花がたっくさんあるンだね、って
自分のコトながら、
      嬉しく思った。

ぺんぺん草といえば
   ホント…オモイ深いし。。

たんぽぽの根は長いからって
 どこまで 切れずに…って
  変な(?)掘り起こし競争もしてた。
    ( 汗



  今日さ

 その似た撫子の苗を発見、
  去年と同じく 連れて帰ってきたんだ。


そりゃ そうばい?、、
   連れて帰りたくなってしまう、、、


幼少時のたった少しの記憶であっても
   「かわいいね」って
   思っていたンだもの。




季節毎に 思ウんだ、、


    たったいっしゅんでも
    心に残ってル 花が 
自分自身にあるから って。


ソレが例えば
   将来の夢デなくとも。。、

 中学生まで
   スチュワーデスになれたら…なんて(爆
ずっとずっと小学生の頃から
   ヘンな夢抱いてた。 ブ。。


高校生になって いつしか大工、、、
  建築士になりたい!って思ってた。、
  色んな建物作る過程のヒトリになれたら…って 
    夢のゆめ。。。の モーソーば。 (笑





素直にいうけん、、
  そんな 別にナンテコトなかっただろう?、
   夢をおいかけてみり、挫折したりみたり(?)
   オモイナオシタリシテミテノ 今。、
なのか…、、 わからーんケレド…、、




    花、、好きだよ。


時々 
大キライ になるンだけど、
ホント は 大好き。


  
そうだよね、
すぐ そこに 咲いてる花も


きっと きっと
   誰カの誰かさんに 大切 なのです。



 
        ね ? 




アリガトウ。 






タイタニックという名のバラと。

2012.04.25 Wednesday 21:42
 
バラ(タイタニック)
「バラ/タイタニック」



好きなの。


  ホントね、
タイタニックという名のこのバラ、
大好きなの!。

ヒサカタブリすぎなのー!、
逢えてシアワセの図 ↑。


前にもさ、書いたかもだけど…
 話すと、長い。。
   (ソウデモナイカモ 笑)


まだ 自身で花屋してない頃、
  ずっとずっと前の前、、

部屋に飾るのにさ、
1種類を10本だったり、
買っていた頃があった。。

そんな余裕、
ホントはなかったりしちゃったのだけど
 部屋、玄関に花があるとナイとでは
 全然 自分のココロモチが違ったカラ。

誰もいない部屋に
  タダイマって玄関開けると
   いっつも 素敵香りやその姿で
  迎えてくれてん、、
    
なんか なんだか ホッ! ってしてて。。




  白いストック10本とか、
フリージア10本とかね…。^^
カラーは5本とか
ユーカリの実は1つとか、、
     ようは 懐具合なのですが…(笑


このバラ見た時の衝撃ったらさ、、
 
 
その透る色やマキマキの姿に
本当に感動してね、

晴れた日、陽の光の下でみた
  あの日、、

ホント 今でも 昨日のように記憶にある。


あの時 本当に優しさもらった気がして
   辛かった自分に元気もらって…さ。。

   って…、、
私の中の思い出のバラだったりします。

      ワハ。





イキシアのピンク色。
「イキシアのピンク色」




「小花」で(?) 部類される
花々が とっても好きでもあるのですが、

イキシアを見ると
つい、
ついつい…
手に取る自分がいてしまうわけで。。



咲いてない時は
  気づかないのかもで
気づいてもらえないのかもかも だけど、、



光 感じて その 咲き誇る姿を
一度 見てしまったならば--
  目が ハート♪ に なっちゃうワケで。 
       イヒ!



個人的に
  水色のイキシアとクリーム色、
   好きだったりしたのだけど、、


ピンク色のイキシア、
集まってル分、
カワイサ倍増してルみたいに見えて、
     モット モット キュート! ですね♪ って
顔がにんまりしてしまう。



眺めて にんまり
写真撮りたいって にんまり して

レンズ越しに にんまり
いてくれてるだけで にんまり。




花って すごかね。 
  










| 1/15PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

 ABOUT

千葉県柏市で花屋を
運営してました。
ひょんなきっかけで
 2014年8月、新潟の鉢物農家へ嫁ぎ、 新天地ココ新潟での農家ナ出来事や花屋を再開するべく
日々思ウこと、泣き笑い日記です。


花屋 空に花束


selected entries

                                                     

 thanks







others