地どり亭にて。

2013.02.04 Monday 22:12
 
先日のハナシ。、

モ 行きつけ?ト言えない地どり屋さんへ(笑
ヒサシカタブリ 行けれた
日野市豊田にある「地どり亭」さんへ。

昔、住んでた頃、
歩いて行ける距離だったので
結構な頻度で通ってはいたものの、
店が引越しされてから
やはり なかなか...^^

かと 言って
オーナーさんは覚えていらっしゃらないけど(笑



店内の九州満喫!
「店内は変わらずの九州いっぱい!」


宮崎出身のオーナーさんは
タブンキット^^ マイペースだと思う?、
これとイって個人的にはお話したコトはないので
あくまで ソウゾウ。

ここに来る度
その九州のポスターに
色々 想い、馳せては…

ちなみに
私は熊本ですが
きちんと 人吉/球磨のポスターもあったりで
こっそり ココロ弾んだりすると。(笑



地とり亭/日野市豊田駅前
「ヒサシブリ!オニオンスライス」


ここの もも焼きカットは
どこにも譲れずの大好き!で
もも焼きが来るまで…
あ、
ただのスライスであり、中華ドレッシングなのだけど
何故でしょね?、なんだか格別なんだ!
地どりのたたきもお願いしてみてね、
オニオンスライスと地とりたたきでしばし時間を。



東京都日野市にある地とり亭
「もも焼きカット@地とり亭サン」


上手には撮れなかったけど
この銀のお皿もお気に入りで
バツグンに美味しいもも焼きカット。

ちなみに ハーフサイズもあったりで
メニューは 本当に「とり」メインで
少ないけれど
本気で美味しい地どり亭さんの炭火焼きのとり。

キャベツが下にたくさーんあるので
一緒につまみながら食べるワケでして^^

他に ぼんじり、皮、骨つきもも焼き、
砂肝もメニューに
ちょこっとしたサイドメニューのみですが、
そこが素敵ちっくだと思ったり。



店内を、、こっそり^^
「店内」


けして広くはないけれど
手作り感マンサイの店内にワクワクしたりで
まったりできる場所です、



ポテトサラダー!
「ポテトサラダ」


この日、
前日 仕事で徹夜だったこともあり、
やけに食欲増したのか
2度目のもも焼きカットば
お願いしました。



地とり亭さんの鍋
「スタミナとり鍋」


そんなこんなで  どんなだか
(毎度 ^^;)

最後のお楽しみの
スタミナとり鍋!

食べた後の「おじや」が
楽しみで頼む一品でもあり

 ココロから温まるコトは
いつも 間違いナイコト実感!
            


スタミナ鍋後のおじやを@東京都日野市/地とり亭さんにて
「最後のおじや」


正直に美味しい!、
 そして また来たい!っていつも思うばい。

おーなーさんも
ひとしきり ご注文に追いつこうと
忙しさいっぱいですが
その職人てき気質に納得、みいってしまう。


何故って?、

ワレ勝手な見解ですが
ココに来るたび思うさね、

オオゲサ イエバさ、
 「ジシンのセカイがアル」。


それは
「自信」ではなく「自身」あるヒトツがあって
あるように錯覚かもしれんけど
胸はって 前に歩く。


偉そうに言ってますが^^;

味もなーんも分からんけど
その もも焼きに
惚れてます!



ご馳走様でした!




空に花束ウェブサイトはコチラから←







鼻歌のよに。

2013.01.19 Saturday 19:48
 

「youナtubeより、You give me something/Bei xuサン」
(写真は2012年に撮ったものを抜粋)



ヒサシカタブリ、↑作ってしまった ユーなチューブ、
フナバシの店で3年半位かな、?、
BGMで流れ続けてくれたアルバムがあります。

たまたま お客サンが下さったアルバム、
すっごいナ好きなって
いつもいつでも
結果 終わりまで流れ続けてたアルバムでもあります。

今、ナゼって? ^^
部屋で流れてルから ブ。

特に 好きなウタがあってたの、、
2分39秒あたりからの
ピアノ音とメロディがホント好きで。。

今日 そのウタを ↑。。


アルバムに入ってる歌は
どれも皆さんが
どこかで聴いたことある音で。、

時々、お客サンが

「このウタ…」
「あっ…」、

口ずさむ方や
鼻歌の方も 。
私にとっても 思い出のウタでもあります。


引きずってるワケでもなくってね、
 気持ち、ほんわか なるから。

あ、、
 今日は クロス屋さんが来てくださり採寸、
そして
青空の下、スタンド花制作ば。

途中 寒さに
ド しようもなく(笑

夕日に向う光も
どれだけ 温かさがあることを。、


ヒサシカタブリ、^^
感じ得れた日でもありました!






空に花束ウェブサイトはコチラから←



はじまして、コンニチワ。

2012.08.28 Tuesday 21:26
 
8月28日、ココイチカレー☆、ヒサシカタブリ!
「CoCo壱番屋サンのカレー出前を」



ココイチカレー、
 食べる度、懐かしさ。、
ヨシカ、、思い出す。
私にとっても大切な場所だった。



出前とってはー
 それぞれ ひたすら食べる、、
 ナゼカ トッピングを怠らず。。 ブ。

ココイチとなると ナゼカ思い出すんだ。



今日、店でのお昼、
ヒトリじゃなくって
 なんか すっごいナ嬉しくって。
     

ウインナーをトッピングした私は
 その チキンカツと交換コ。 

 ヒサシカタブリのココイチ、
    ホント おいしくって
  美味しかった。

イロンナコト、たっくさん ありがとう!。



オナカいっぱいでグータラしてた夕方前、
 初めまして ヒナタちゃんのご来店☆


 (以前の説明を省いてしまいますが…汗 
 前の日記をリンクしますです。↓コチラから)
「はじめてのオハナ。」




初めましてヒナタちゃん、ソラハナin船橋へ来てくれた☆




ちっちゃくって かわいさったら
どうにも表現できなくって

 スヤスヤ寝てる (起きてイラッシャラナカッタ 笑)赤ちゃん。

おきてる表情ミタイナーって

ちょこっとイタズラして
コショコショしてみるも
素敵ちっく睡眠中、ドニモ 熟睡中。
       ブ。



タブンキット…、、
 コータ(弟の娘)の空を抱っこしたブリの
 赤ちゃん。 

 ちっちゃな手、、
 寝てるのにさ 人差し指添えると
ぎゅっ ってしてくれるンだよね…、、


 母の弟の子供ちゃん、ひとみちゃん時も
(ジブンも子供だったけど 笑)
カオリちゃんもアカネちゃんも
タツヤくんも
まりちゃんぎゃのみさきチャンも
せいかチャンも みんなみんな。、

そしてそして 空も
 みーんな ぎゅっってしてくれた。
(総出 笑)


寝てるのに
 時々 笑顔、

 こちらまで
 悩んでたりするコトが
 
「ナンテナイコト」に変わっちゃうンだよね?、、

 ほんの一瞬だけれど
 「ニコッ!」ってしてくれるんだ。



かわいい!!!
「始めの一歩」



すっごいナ! 素敵だね!!って
 直接 触れれる度 思わせてくれル。



ね、
 
 また いつの日か
会いたいナ 、、。





あなたの その未来が
 いっぱい いっぱいの「素敵ちっく!」で
ありますよに、

いつも いつでも
 いっぱいの「ステキ」感じられていますよに。



ホントね、ありがとう!。




おまけ、撮ってもらっちゃった♪
「オマケ。 記念に撮ってもらっちゃった




またね、、ヒナタちゃん。、

 今度は 起きてル時 会いたいナ。



    ブ ♪。



 
 



屋形船へ。

2012.08.23 Thursday 23:13

2012年8月22日、屋形船(あみ達サン)へ 
  
花に携わる仕事を始めて、
出会えるコトができた ステキみんな と
(ハナギョウカイとイウ表現がキライな為 長ったらしい文章デスガ。(汗)


「屋形船に浴衣デないと。」へ (笑


初めての屋形船に友達いっぱいと乗った日。



乗ってキタ 。  ワフ♪


一之江にある あみ達サン、
( ↑リンクしてます)
江戸川乗船場からの出船、、お台場へ。

ワタシは初めての屋形船に
落ち着きなく、
外の空も 食事も、、etc…で
行儀悪く… (笑
浴衣では諸事情にヨリ着て行けず、、
実は ホンキで残念だった件でも ある。

     ブ。


でもでも
ホント 楽しくって 嬉しくって
こうゆう時間を過ごせましたコト、、

ありがとういっぱい!! 



カエルちゃんと一緒に向かう
「乗船場まで カエルちゃんと歩くの図」



今宵、連れていってくれるあみ達号。
「乗船場に到着。」



乗船場にぞくぞくと。



ミンナぞくぞくと *^-^*


みんながきてくれる^^



浴衣で来てくれてル



あみ達さんへ



ステキカップルが散歩してル♪って
遠目で見てたら
レンズ覗いたら あっ…、、の写真。
   ブ。



出船前に。


たのしみだね☆


出船前の写真。



外の景色にみんなワクワク。(笑
「景色が気になってしょうがナイの図(笑」



料理にワクワク。



天ぷら!でてきた〜☆
「デテキター!♪ 天ぷら♪」



いつも見る空を船から見た日。
「いつも見る景色を船から見た日」




甚平を着て来てくださった花兼サン
「甚平を着てきてくださった兼サン」



ルヴァンさんと外窓からこんにちは☆
「外窓越しカラコンニチハのルヴァンサン。」



富士山見えた!嬉シ
「富士山も見えた♪ ウレシ!!」




お台場着。


船はお台場に到着、
船の上に行って ミンナわいわい、
写真、撮ル!撮ル! ブ。

ちなみに ワタシはすべてがブレブレでした。。


暗闇の記念撮影ヲ
「暗闇デ記念撮影の図。」


まさこさんとカエルちゃんと記念写真。
「楽しかったネ♪」



船の上でいっぱいの夜景を見れた日。
「沢山の屋形船と月ト。」




恒例の花束交換会。
「ミンナが持ち寄ってくれた花束達。」


そんなこんなで

帰り道の船では
恒例の(?) いやいや、そうでもナイ(笑)
花束交換会。

今回、花束の他に
ステキ商品が2つ。 ブ。


じゃんけん大会!
「じゃんけんが始まった^^」




みんな笑顔。
「みんなニコニコ。」



金さんに当たった花束と。
「花束が当たった金サン




そんなこんナで
(ハイ!2回目〜 ↑ 笑)


えっらい楽しかった素敵ちっく時間、

ニコニコ、ニコニコ、、
時々
ミンナが話してル表情が
ふっ って 目にはいる度

意味モなくさ、ココロが
やわらかく あったかくなる。


そして また 時々
ぽっかり穴あいてる自分の奥に気づかされてみたりして。
   ブ。


誰かサンが言ってくれた「卒業」に
じんわり ホントはきてしまったりと。。

ナンテ

話が違う方向へいっちゃった。(笑




提灯と空と月と笑顔ト。
「空に月と。」



今回、

 このような場を
セッティングしてくださり、

本気と書いてホンキで(笑



ありがとういっぱい!!!



素敵ちっく時間を
いっぱい、イッパイイッパイネ、、
   ありがとう!。







AUGUSTA CAMP 2012。

2012.08.06 Monday 22:18
 

「横浜赤レンガ倉庫/AUGUTA CAMP2012」




今年は!、
2度、、空の下で
「ウタ」 聴けましたコト、
 ホント 嬉しくって。

赤レンガは
オモイデいっぱいの場所でもあったりするから
ヒサシブリのその姿に わくわくしっぱなしだった。


好きなウタが流れたり
音聴きながら 空 見えるシアワセを。

始め、土砂ぶりで
なんにも用意していなかったから
 どうなるかと思ったけれど、、
  
今回は…、
 食べにタベタ感。 (笑



ケバブとソーセージをフタリで。


着いたそうそう、
 ケバブとソーセージ。
apではお酒は飲まないと決めてたけど
(具合悪くなるコトがヤットコサ分かって)

この日、
 そんなに暑くはなくって
ミントがいっぱい入ったその写真が
気になってしようがなく、
 飲んだお酒 ↓

ミントの入ったお酒を☆ ロコモコ丼ともちもちぽてと!



その間にも
 なにかしらん食べてはいるんです、(笑

ロコモコ丼、もちもちポテト!



崎陽軒のしゅうまい〜
崎陽軒のしゅうまいは 赤レンガんとこ、
座って 食べてた。






「音」を聴きながら空をいっぱい見た日。
「音に夕空。」



終演後の記念写真(笑
「終演後」




帰り道、

ラーメン食べて帰ろっか?って、、

柏インター降りて
イエの向かう道にできたラーメン屋さん。

一度 行ってみたくって。



柏インター降りて家近くにできたラーメン屋魁力屋さんにて九条ねぎラーメンば初!
 


ワフ!!、

九条ねぎどっさりにビックリのラーメン。



0時前。。。


    ブ。




 満タン、ありがとです!



 

空に 笑顔とウタに手をとって。

2012.07.17 Tuesday 21:38

ap bank fes12 fund for Japan
「ap bank fes'12 Fund for Japan@つま恋(静岡県掛川市)」




今年も 運よくご縁あって当選して
行けた フェス、、

朝、ぐっすりしすぎて
起きる時間1時間前にやっとこさ寝れたのか
ちいとも起きれず... 

寝坊して 飛び出した in 柏。。
   ブ。



掛川へ向かう途中、日本平パーキングにて、おでんを。
「おでんをサービスエリアで@日本坂PA にて」



ひとつ寄れたパーキングエリアにて
店内に入ったらば
 ステキおでんコーナーを発見して。。



ap bank fes12にて
「会場入口まで歩くの図」



掛川駅からの特別バスに乗って
会場へ到着、、
つま恋、南ゲート(入り口)まで
てくてく てくてく 歩く。


今年でシアワセなことに
08年、11年に続く 3回目、
昨年と08年、、
早く到着したので
ココの場所で座り並び待機してた場所、、

今回は
イチバン好きな景色の場所を見ながら
会場まで少しずつ並び歩いた。↓



ここの場所、景色が大好きで。
「つま恋にて」




ライブ会場まで歩く道を。
「なんかなんだかこの風景が好きで」



ちなみに...、
 今日、、撤収や配達等で
 同じく高速へ乗り運転していたのだけれど

  思い感じたコトを。。、



ドしてかな?...って
  おんなし空なのに
 キノウもキョウも晴れてくれて
ウレシ! って思うけど

ドして 昨日の空はあんなに近く感じ得れたの?って...。



本気でさ、
 今日 走ってる空みながら
  フ と 思ってさ。。



フードコーナーにて
「フードエリアにて」



今年はね、
 三度目の正直(!?)、、

暑さにまいるコトなく、
 行きたい場所へ行くコト! を主旨に(笑


  ホント 今年は
最後まで元気に 今までいけなかった場所にも
歩いて 体験できたんだ。 



空が近くなる日。




初めてこれたこの場所で記念撮影を。 ブ。
「来たかった場所、そのイチ。 ブ。」



ハンモックにはじめて。
「ハンモックに埋まる図」



つま恋のてっぺんにて。
「てっぺんの丘にて」




事前に予約やいっぱいのヒトで
体験できなかったワークショップもあった、、


私が体験したかったのは

茶揉み体験、
ミサンガ作り、
そして
アルミで叩いて作るお皿体験。、


でもでも

以前に比べれば
 ガゼン元気で
 (前回、、暑さにマイッテ歩く元気がナカッタ件...アセ)



ながーーーいすべり台にも
やっとこさ(笑) 滑れた今回。 ワハ



すべり台にも!@つま恋(ap bank fesにて)
「勢いよく ここまでアッというま」



道端に。
「すべり台を降りて道に立った時」




入場する時、
 乗りたかった竹で組み立てられたブランコに。




竹でできたブランコに挑戦



一瞬の時間だったけれど すっごい嬉しくって嬉しかった




イヒ!


九州阿蘇から来られた「竹」だという、
 写真では分かりにくいかもだけど

ホントにおっきい!!


ブランコに乗って
空へ向かう瞬間のウレシさったら
  どうにも 表現できない。。



時々見かけたシャボン玉に ホッって。
「シャボン玉はライブ会場入り口にて」




ビックリしたのは

実際PC等 見ていなくても
フェイスなブックへの
「いいね!」が
「リアルイイネ」として
リストバンドに貼っつけた小さなシールを
各ブースにある
「いいね」に手をかざすだけで

「いいね!」に直接 繋がるスゴサに
ビックリして。(事前にフェイスブックなブースにて登録はシタケレド)
↓↓


リアルいいね、に驚いて。
「リアルいいね! 付 リストバンド(笑」




「右横に設置されたボタンへリストバンドを翳すとイイネ!に繋がれる」




「ペットボトルを圧縮したもの(キューブ状になっている)」





いまさらですが
 ココ ap bankでの食べ物の食器等は
全てリユースされており、
 お皿等はエコステーションという場所へ
返す仕組みになっており、

 箸やスプーン、フォーク、お皿等は
事前に マイ食器持参を、、として
持参を推奨しておりまして
 食べ物を買った際も
 箸等はついておりません。

とっても
 大きなイベントなのに
  「ソレ」が徹底されているコト、
 その 団体で推奨し
 色んな沢山の場所から
 来られる方々の場所だからこそ、、


  ホント...、、圧巻です。
 (圧巻ダケレド ヒトツズツの食べ物のお値段にビックリするかも...アセ)




それは それで(笑
 今回 本当に
終わりまで
 元気でいらましたコトに
 感謝、誇りをもって... ブ、、

日陰があるシアワセを
空の下 好きなウタを聴けて
 叫んで
時に 飛んでノリにノッテ
 今を過ごせましたコトに
 ホント 感謝します。


今年は見れないね、、って
思ってた花火も見れた、


素敵すぎた花火。
「まだ すこし明るい空のした」




帰りの駅までのバス停留所までの
歩く道、、



今年もいけてシアワセでした、、ありがとう!!






ね、、


 また 来れるかな?...
来れたらよいな、、って
  心で思ってみたりして。 




 








帰りの途中、
 サービスエリアにて(富士川SA)

イチバン食べたかった定食は売り切れだったけれど

帰りのパーキングにて(マグロビビンバ丼)@富士川サービスエリアにて
「まぐろビビンバ丼」

生しらす丼@富士川サービスエリア、フードコートにて
「生しらす丼」




ベーコンを頂いて。
「ap bank fesにて ベーコン」




最後のサイゴ、
 加平パーキングにて
 危ないと思い
チカラツキ、、熟睡。。



今年、、


  本当に 行けて 嬉しかった!。

 ありがとう。




↓↓
2011年記事


↓↓
2008年記事












心、単一乾電池。

2012.05.24 Thursday 13:56
 

POPSAURUS 2012 in東京ドームへ行ってきた



楽しみで楽しみで
むしろ すがるよな(笑、、
元気や勇気ばもらいにいくンだっ!って
到着する頃、
半ばヘンテコ テンション出来上がりつつ 、
嬉しすぎて調子のって
 初めてTシャツを着て
準備万端、完成の図。
    (イェイ




始まりのウタは「エソラ」。

 個人的 想イデいっぱのウタでもあったから
 モ、 ナニカココロ、堪らず。、
時々 叫んで、
踊り、泣き、感無量。



初めのほう、
 GIFT、、最後の方にアレンジされたウタ。
「君の音を〜」そんなこんな感じだったカナ…?、

ナンカサ アフレデテキテサ、
 ほんとう、聴き入って号泣。
          ワハ。


「LOVE」、
「1999年、夏、沖縄」が聴けましたコト、

ぞぞぞっ って背中して、
ホント 嬉しくって
心 、充電完了寸前、


ううん、 完了カナ…?、、
      


すっきり!したー! 心が。




帰り道、初めて光ってるのをみた、スカイツリーを。
「帰り道、初めて光ってルの見た、スカイツリー」






夏マデの単一乾電池、
  フル に してきた、

     ツモリ。(笑


    ガンバルバイ --。


     





コータの奏でる音。

2012.04.15 Sunday 20:54
 
空に花束、店内にて、、桜の跡。
「店にて。 さくらの足跡。」




今朝、店に向かおうとイエ出て
 車ン中に必要な荷物ば積んでた。


      ムコウから聞こえる声、、 父。


「オ・リーーーンっ!!!」
          (笑


何事かと!?、、
  マタ 怒鳴ラレルのカト… (ブ


-----------------


新聞紙に包まった「ニッキの根」を抱えて
そばに来た父は
その小さな根の端を折って

胸ポッケに入れてケ、
一日がシアワセになるから。 って
半ば 強制テキに胸ぽっけに。(笑


モ、一個、細い枝は
車に入れとけば 素敵ちっく香りだからって
ほんの少ししかない ソレ をくれた。


今日、一日、、
その胸ポッケにしまいこんだニッキが
かすかに 香る時、

ホント なんだか嬉しくって
嬉しくってサ、
あったかうれしかったンだ。





午後モ14時すぎ位カナ、、
     ひょん ト 鳴った 弟からの電話。


本気と書いて「マヂ」(笑、、、
 おかしな弟、コータに感服した日でもあった。


何ヲ言い出すのかと、、

「ナ、ねーちゃんさ、
   オレ、急に素敵な音、思いついてさ、
    空に花束のテーマ曲、作っていい??」

      って…。。。 (爆



2回目に鳴った電話は、
  
  弟は初めに思いついた「オト」が
 弟のムスメ、空が
   リンねーちゃんの雰囲気ではない!って
   言ってくれたそうで。。 ブ。


「ね、ねーちゃん、、
  空に花束ってさ、どういうイメージなのょ??」って。
      (爆


なんだかんだ 自由カッテに私は喋って
最後に 楽しみです、お願いイタシマス。

と  伝えた、その10分もしない頃、
  3度目の電話が鳴る。


「ねーちゃん、、少し出来たからさ、
   聴いてよ。」って


電話越し、流れ始めた ピアノの音。



アンガイ、とっても早くできたのね??って(笑
でも
アンガイ 感極まって
泣いてはいないのだけど
泣きソになって
ホント 感動してしまった 私。


随分と電話のムコウで
ピアノの音が続くものだから、
よけいにビックリして。



「適当に弾いてるでしょ!?」って…(笑


どうも そうでもないらしく
完成が 待ち遠しいナ。




その ヘンタクソなピアノの音に
  もっぱら せつなくってやさしくって…
     ブ。



ホントは その前に
かーさんから連絡あって言われたンだ、、

  コータが相当落ちこんでルから
   電話してやってくれ... って。。





ありがと ね、、

  そして

    ごめんね、、、 こーた。





     ワハ。








日本の道100選、夜桜を。

2012.04.13 Friday 21:23
 
八柱から五香へ向かう桜道、夜桜を見に。@松戸市
「常盤平さくら通り/日本の道100選の夜桜を」




先日の夜、
夜桜を見たいよ! って
PM21:00過ぎ出発、
慣れ親しんだ街へヒサカタブリ、
 行ってきた。





夜桜を見に@松戸市/桜通りへ
「日本の道100選のさくら通りへ夜桜を」



高校生の頃まで 住み慣れた街だったココ松戸、
最寄りの駅は五香デス、、

幼いころからの思い出場所、、
さくら通り。


さくら祭りには
必ず。って
露店目当て(笑)に。


親と行っていた桜祭りは

いつしかの
少しだけオトナになった中学生頃、
デートにもってこいの桜祭りだった、、。

     ナンテ。



日本の道100選に選ばれていらっしゃル
松戸市の常葉平さくら通り。







照明があたっていた桜を@松戸市/日本の道百選
「夜桜を」



私はコッチ側に住んでたから
新京成線五香駅からの
八柱駅付近に続く3.1キロの
桜のトンネルを


幾度となく歩いてた。


その当時は
これといって その凄サに気づくこともなく…、、



ホントさ、
   すっごいさね♪ って
    今となってはその桜トンネルや姿に
    感動しっぱなしで。。。




日本の道100選/常盤平さくら通りの夜桜を。花屋 空に花束
「照明があたっていた桜を」



この日、、
  逆からの…、
八柱から五香へ向かう そのさくら通りを。




夜桜@日本の道100選/松戸市のさくら通りにて/花屋 空に花束





モ、、、
   最後かもしれん…
     そ… 思うと

よけいに見ずにはいられなくって。。


この日、
沢山の方々が
カメラに携帯カメラに、、
   納めていらっしゃる姿を。♪






日本の道100選@千葉県松戸市さくら通り/花屋 空に花束
「常盤平さくら通りにて/五香駅ちかく」





八柱付近はオオシマサクラ、
五香よりはソメイヨシノの2年前現在、
625本の桜のトンネルが続いてるそう。。



今日ね、

イチバまでの道、
店からの帰り道、、
歩くその道にさ、、、


桜の花弁が舞う姿に

意味もなく せつなくなったりして


一枚のその花が
風に舞い散る姿の下、、



ホントに ホンノチョコット…、


せつなくなってしまったんだ。






        ワハ。。















ニッキの日記。

2012.04.12 Thursday 22:01
 
ニッキの根を。(熊本から)
「ニッキの根@熊本から」



親からの贈り物、、
  ニッキの根。



そうそ、
  今日は ニッキのニッキ。。

        ブ。



熊本のイエにて
掘って採ったそうで…、

 私、、初めて見て
  初めて噛んだのだけど、、

日頃、
あまりニッキの飴とかヲ
得意としていないのですが


なんか なんかさ、
やっぱり違うンだね-- って
     感動!。


噛まなくっても
 ほんわりと素敵ちっく香りはしてくるのだけど、

ただただ
 「へー へぇ☆」って
   感動ばかり。



ちなみにね、
  昔は小さく切ったこの根を束ねたものが
 5円で駄菓子屋さんに売ってたんだよ、、
  よく 噛んだよナーー^^


今はさ、

 よい香りするから…って
農作業するそのシャツの左胸のポッケに
 ほんの数センチのニッキの根を入れているそうで。。


   って… 親談。



そんなこんな
 ニッキのニッキ。







科名:クスノキ科/属名:クスノキ属
和名:肉桂/生薬名:桂皮(けいひ)
学名:Cinnamomum Loureiri Nees










| 1/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

profile

 ABOUT

千葉県柏市で花屋を
運営してました。
ひょんなきっかけで
 2014年8月、新潟の鉢物農家へ嫁ぎ、 新天地ココ新潟での農家ナ出来事や花屋を再開するべく
日々思ウこと、泣き笑い日記です。


花屋 空に花束


selected entries

                                                     

 thanks







others