4ヶ月トちぃーっと。

2015.11.20 Friday 14:19


「6月ノイツカの日。」

ご無沙汰ブリの11月も半ば、、
ナントカ(笑)元気にアッ??という間の毎日、更新したい気持ちと
ほとんど携帯にも触れない、触れられない?日々が…
アレヨアレヨと過ぎていき、気がつけば11月。。




「7月2日撮影、ヤマゴボウと雫。」


いや〜ホントびっくりだ…

更新ば気張ってみようかなっ♪と、、
ココロの余裕ができ、
時間取れる時に書き始めてた11月18日。
UPできるのはイツナンダロカ



「7月4日雨の日に撮影。」


毎度ながらのワタシゴトですが、
7月某日、サイゴの最後で逆子となり戻らず、
検診当日、3日後の帝王切開が決まり、
男の子を出産しました。
(名前は妊娠中から呼びかけていた、「ソラン」に。)




「産まれてきてくれてありがとう。」



まだまだと思っていた矢先の
アレヨアレヨで手術日になり、
直前は不安で仕方なかったことを思い出します。




「病院のベッドにて。」


取り出された我が子の声が響いた手術室、
あの瞬間の気持ち、早く会いたくて会いたくて、、
私の顔の横に
赤ちゃんを連れてきてくれたその時の出来事は
今も鮮明に心に残っていて、
思い出す度に涙が出てしまうのはナゼだろか…

授かることはもう無理だと思っていたので
ソランに出逢えた事、ホント...感謝。




「なんか考えてるのかなぁ。」


普通分娩は出来なかったけれど、
途中から(取り出した後)
縫うまでにたどり着くその切ったお腹の中が、
どうしようもなく痛くて
あの痛さも忘れられないナ...^^:





「入院中の夜中の授乳室にて。やっとねてくれた。」



入院先の授乳室では
親子共々落ちこぼれテキで
(↑ワレカッテに)
みなさん、静かに授乳しているところノ
毎回大騒ぎのソランに私、、
夜中も泣いてばかりで
いつもぽつんと授乳室へいたような...(笑





「退院数日後。」


でもあの時って不思議なんだね…、、

全然寝れない&お腹の傷は痛すぎ&
貧血でフラフラしたりするのだけど
そんなのどうでもよくってサ、
ただただ目の前に居てくれる我が子にヒッシで。

産まれる前は、私には無理なんじゃないか!?って
思ったりして悩んだコトもあったなぁ。。



生まれてきてくれてありがとう。
「写真見ると小さかったんだな…と。」



「祝!生後1ヶ月の日に。」


その後、2ヶ月を迎える少し前に
実家から新潟へ戻り、
新潟ライフスタートの
怒涛の思い出深い1ヶ月を。



「服を被せると楽しそうにする図。」

戻ってからの生活に慣れるまでの2ヶ月~3ヶ月目は
ホント泣いてばかりの(私が。笑)毎日だった。
実家では両親が手伝ってくれていた事もあり、
再々、幾度となく再確認の有難さを痛感、、
世のかあちゃん、そして親の偉大サを。。



祝!生後2ヶ月の日に。
「祝!生後2ヶ月の日に。」


私はというと
年のせいか^^:体中が変だし
一日が全然足りないような
足りすぎてルような(笑)
ハタマタ、
改めてノ孤独感に襲われちゃったりしちゃったりデ
ソランの前で泣いてはいけない!と分かりつつも
大泣きした日は
ソランの私に対する様子が変で
それからは泣かないンだ!!
泣くもんか!!!って。





「初宮参り、新潟の護国神社へ。」


そんなこんな時、
花を通して出会うコトの出来た友達が
気にかけてくださって
いつも相談や愚痴を(笑)
なんてことのナイ空や花の写真に
心晴れて..

なかなかすぐには連絡できたりしていないんだけれど、
大げさかもしれないけど、、
それがなかったらダメダメな自分でした。



「祝!3ヶ月」


少しずつ 気持ちに隙間が♪、
他以外の事が考えられるように
できるようになったのは
3ヶ月トちょこっとの頃から。



祝!100日。
「ありがとう!おめでとう!の100日目。」




「お食い初め」

ひとつひとつ見つけたいなぁと、
ソランに〜って揃えた器達で迎えたお食い初め。

コレコソ!?自己満足テキだけれど、
ずっと使える使いたい、遊び心もある器...
尚且つ 予算含め最小限で探していたら
なかなかノ全く決まらず、
120日目となったお食い初めでした。(笑)



「お食い初めをした日。」

一汁三菜、
鯛などのお頭付き焼き魚/すまし汁(ハマグリ)/煮物/
香のもの(ワカメの酢の物・イクラを彩りに加えてみた)
/赤飯/ばあちゃんの梅干/小石
鯛は近くのスーパーへお願いして
あとはハリキッテ作りましたノ図。


想像以上に鯛が大きくて
ほとんど手付けずだったから、
次の日に鯛汁/鯛めしにして食べたのだけど
美味しすぎた!(ソランに感謝!!!w)




「11月、ソラン、初海へ(日本海)。」




「祝!生後4ヶ月、睡眠中に。」

4ヶ月となるとも??
記念写真撮影を忘れていて
急いでササッと夕方に撮ってみたり。
段々とテキトウ具合がでてきた感



「イツカの朝焼けを。」


早くも 5ヶ月目にはさ
恒例記念撮影がなくなってしまうのだろか..と
自分に反省。 
        ブ。


生後4ヶ月目。
「4ヶ月目、実家にちょいと帰ってきた日。」


心身ともに全く追いつかず…(。-_-。)
こんなに身体のあちこちが不調になるとは(笑)
思いもしなかったけど、




妊娠中に実家にて。
「いつかの日、その姿が綺麗で。」


かぁちゃん一年生、

かぁちゃんになって
色々とやってみたいことを見つけれた。
できていないままの事もある…けれど、
チャレンジしたいことが新たに増えて
手付かずのままかもしれないが、
楽しみが増えたコトにも嬉しく。。。



気づけば 出産して4ヶ月ちぃーとの日に。





ごパ→ 8% 。

2014.06.07 Saturday 17:49
 
楽屋花@柏市にあるライブハウスへお届け/柏ThumbUp
「楽屋花 (赤バラご指定/千葉県名産ピーナッチョ添えて)」


コンバンコ!ご無沙汰ばかりの..、
今、今なら書けソ、 書きたい衝動の件の。です。(苦笑

今日は雨雨の中
ドライブ! ではなくってお届けに。

私ン車、空花号、
「音」、音色が流れなくなって数年、
もうずっと音色、流してなくって、
今日は ヒサシカタブリ、ナゼかしらん?
携帯からのBGMを流しながら 運転してました。


楽屋花@お台場/ZEPP TOKYOへお届け
「楽屋花」


それでさ、
 盛りあがった訳で。(笑

やっぱり 音色は花音と同じくらい大切なんだ。と
... ヒトリ 納得しながら。。  ブ。


楽屋花@柏ThumbUpへお届け
「楽屋花」


帰ってから 弟に久しぶり連絡してみた。

以前までは よくかかってきたのだけど
弟が違う携帯会社に変えてからは
めっきり..  逆に寂しくなったりで(笑

話の中で、

同士なのかな?て
いい面ほんのちょっとすぎ、ダメダメな面 多々 的確に話す言葉に
「なるほどー」と思ったり、
わかってるんだなぁ。。 って
反省、考えたり。^^:


消費税も5から8%に上がったコトだしさ、
「挙げといてやるヨー」 って言われた。。
       ブブ。。


オマエサンもガンバレヨ!
って あ、、自分ね..って。。



コータ、ありがとう!





空に花束ウェブサイトはコチラ←から


 朝デニ 。

2014.04.12 Saturday 22:05
 
お悔やみの花を。 。
「遠くの国から母へ.. 」


とてもとても考える時間をくださった花、
書き留めておきたいです。。


伝えられたメッセージは
とても すっごく 日常の出来事を。、

こうして 伝えられる事の気持ちに
私は 頭ん中、本当 ぐるぐる、
自身の母親とのこと、思ったり。、
お届けできたこと、、忘れません。


今日ね、ホントたまたま早朝、
母親からのお誘い。、

「もう いつ今度一緒に行けるか分からないから..」って
アンタの行きたかった朝デニーズに
朝ご飯食べに行かない?? って。


朝デニーズ、贅沢ば☆
「朝デニ。」

なんだか色々 私の中で
昨日から考えていたこともあって
今朝の母親のお誘いにビックリ、
本当に嬉しかった贅沢な今朝を。

こんな年なのにね、、
でも 素直に嬉しいよ。

こんな風にって久しぶりだね、デニーズ、
「ね?、覚えてる??」って
母親が外へ働きに出てた小学生の頃、
日曜休みな大工ナ父が ほんの時々、
家の近くのデニーズに
朝ご飯食べに連れっていってくれてた思い出。

もちろん!、
すんごい 特別ナ場所で 連れて行ってくれるのを
弟と二人、いつも楽しみにしてた。

あの頃 覚えられた、
美味しいデニーズのウィンナー(笑、
今日 行ったらば、
メニュー見て追加できるコト知って
1個追加、2個のウィンナーに嬉しくって。
オトナならではの贅沢だ、と
あの頃をヒシヒシ思い出せた。 ブ.. 


だからね、
だからでもナイけど  ウインナーは 私の中の特別。
ウインナーにいっぱい 詰まってル。

思い出せたよ。



空に花束ウェブサイトはコチラ←から



晴レルヤ。

2014.01.14 Tuesday 22:09
 
空に花束号
「1月始めの空花号写真↑」


コンバンコ、お疲れ様です。
今日は、、家族ンこと。 ブ。


近頃サイキン、朝の連続ドラマを
すんごい楽しみにしてる母親。

テレビに向かって
ヒトリゴトがでてる件の。

私は毎日ではありませんが^^:
時々一緒に見たりもして
ストーリーが解っていないと
イッショケンメイ 母親が語り出します(笑

その主題歌である
「雨のち晴レルヤ」
偶然にも母親が大好きなゆずさんのウタ。

と いっても本人
初めのほうは気づいておりませんでした。
そうです、母親、、
かわいいアンポンタンです。 ブ。

昔、
母親を連れてゆずのコンサートに行ったことがありました、
母親はもちろん、ウタを知らなかったのですが
その コンサートの演出に
本当に感動したようで(私も同じく)
知らなくても楽しめる場所を初めて知ったのです。、
それからというもの、

テレビニュース等で
ゆずさんのことがでると
母親は私に
走りかけより今!出てるからコッチへ来い!と
知らせに来てくれています。


いつものよに、
まとまりない文章になってルけど


私は今、幸せなことに?独身で..(笑
母親に毎日 会え、
親の日常を知り得ています。


一日も明日も違う行動する親の日常を。

不謹慎ではありますが
本当に最近ね、年とってるんだね..って
ありがたいことに 両親に気づきます。

話が反れちゃったけど

そのゆずのコンサート会場で見た母親の表情が
本当に今でも忘れらず、
今を思って思った今、書き残しておきたく。。

一昨年から始まった
母親との二人忘年会、昨年もしたのですが..
ちょっとしたコト、が、

タブンきっと
イチバンのウレシ思い出になってるから...
今日、ウタを改めて聴きながら
思ったしだいです。


日常 暮らしていれば親子でもなくさ、
友達だったり etc..
例え  嫌イな時があったとしても、

いてくださる しあわせを
私は今更ながら 日々 感じいられている、
  ホントウイマサラナノデスガ。。





「youナtubeより 雨のち晴レルヤ/ゆずサン」





空に花束ウェブサイトはコチラから←



あいる び、ぜぁ。

2013.05.20 Monday 22:59
 
コンバンコ!
 ご無沙汰しております、ノ 日記。、
今日はコジンテキな…。


きっとココでは
うだうだとなんとなし今まで書いてきたヨな?…。。、
まだHP内など変更できておりませんが…
苗字が変更になります、お知らせです。


あがきました、、まっすぐ言えば…。

もがきました、いろーんなコトの毎日に。
言えない自分にどうかと思う日々、
なんで なんでって自身でも驚く程の毎日でした、
ワレ カッテ言うならば。。、デスガ…。

今年 10年迎える別々の生活を。してた、、
5月、今、苗字がもどります。


あー、まっすぐ言うならば
ホント 苦しかった。。
いつも何処かにあったそのことで
わたしにしてみればですが
やっとこさの決心だったかもしれないし
そうじゃないかもしれない。。

 ホンネ ホンノスコシ。 話はここまで で。。。


いつものよに書くならば…

本気と書いてマヂで
気持ちアラタニ、
ほんのちょこっと時間、過かってしまうかもですが…

前に一歩、ホントの半歩でも、
ソネ改めヤマグチで。
結果 どうであれ 今の今を 再び、
ううん 新たに気持ちてきにスタートを。


新たに がんばる、がんばりたい、がんばります。
いつもながらの、、ですが…
できる、イマを。

やっぱり ね、 さ、、
ありがとう!って思うし思うんだよ、


「ありがとう」 なににも変えられない言葉です。



どうぞよろしくお願いいたします。









そらの母さんへって。

2013.05.05 Sunday 22:42
 
空が遊びにきた日。
「弟家族が遊びに来た日。」


久しカタブリ会った 弟の子供、空。
  随分とオッキクなっての。
あ!っという間の モ、中学2年生。

最初は つくりたーい!!だった。
作りなよ☆になってから
おかーさんにありがとうってプレゼントするんだ!って。

なーんにも言わない、
好きな花をとって コレいい?って聞いてきて
好きなように挿す。

でも 質問をもらえたりする、
気づかされる。

「長いんだけどー、、
  大きすぎるんだけどー、
 ちょこっとここらへんにしたいんだけどー」って。


大きかったら
 ココとココで切って使ってみれば?って…話すと
もの すごい発見のよに驚いてくれる。


結果、
 何度言っても オアシス丸見えだけど
 これがイイ!って
  空らしく?彼女らしい花が
感性、完成してたよ。

たまたま あったイキシアのビリティフローラの青さに
ホント 感動カンゲキしてた。

「ね、ねーちゃん、、この花 ホンモノ??って」。。


だってだって そうだよね?、、
空、 「アオ」好きだもんネ!?って思ったのは…

背中に背負うリュックも青で
見るたびに青がいっぱいだったから…

私も空色好きだよー!!って  ブ。


↓↓
そんな彼女が小さい頃、百合を抱えてる写真日記をリンクしてます。

(イマデハ 写真もナカナカ イヤガル…笑)



空に花束ウェブサイトはコチラから←。



ハジケテシマヘ!って。

2013.05.01 Wednesday 21:29
 
楽屋花@幕張メッセへお届け
「楽屋花/ヒトツ、おちゃめニ。」




ホントウに久しぶり、
  弟から キョウ 電話、
     空、青いお昼すぎ。
でーと の お誘いだった!ょ 

昔のコト 話せば…
  弟混ぜて?行った遊園地、
   大のジェットコースター好き。(笑

弟家族が そのコースターに乗れないらしく
前の前から ねーちゃん行こうよ!と言ってくれてはいたのだけど…


どうやら ホントに 富士急のソレに乗りたいらしく…


イツカはさ、
やっぱり未定なのだけど
平日昼間に行こう!というコトになった。


恒例の?シバタも呼ぶかーに始まり
  ナ、ねーちゃん まだ乗れるのかな、ダイジョブ?に
  オレ、まぢであのジェットコースターに乗りたいンだよ!!
って 電話口のムコウで叫んでる。


でも いっつも
先ニモ後にも
「なー、ねーちゃんイイカゲン決めたか!? ガンバレヨ」
 後にも先にもソレバカリ言ってくれル。  

ゴールデンウィークは
 娘と釣りにあけくれるそうで。

マタ イコウネ、、キョウダイ ヤキニク!
  センマイサシ2皿。 




ガンバレ!









  ワタシもガンバリタイ、ガンバルから。ね。





ユニックに夢、のせて。

2013.01.30 Wednesday 23:08
 
2013年1月29日、引越し作業始まる。
「ひっこしさぎょう開始!」



昨日から始まった
 ウチ、作業場の引越し作業。

始めは 4tユニックを用いての移動、
パイプは大きな長さは6M、、
アレ?? 8M...忘れたよ!(笑
のものを
各 サイズに合わせて
下にバタ角を配し
ワイヤー通し吊って
トラックに各 配置いいぐあいに並べて運搬、

型枠時に使用される
(支える役目のサポートと呼ばれる)
長さ調節可能なサポートも
各 長さに並べ
ユニックにて。


すっごい 何年?何十年?^^かぶり、
その重さに腰が痛くて
腕が変で。。(笑



コンテナの引越し。
「コンテナ移動作業」



当初、何処からか頂いたコンテナ、
親の大工工具などが入っていた、
入るはずのコンテナには

いつしか 激怒されながらも…
花屋バージョンに変わっていった?コンテナば。
(笑

引越し当日、
見渡せば スタンド台ばかり。

ガラス製のものは
各 持参とのことで
少々 中身が入ったままの吊り状態、
ユニックとの加減を見ながら 父が作業、、

そして お手伝いしてくださった
親の呑み友、金物屋さん!


パイプやサポートの引越し。
「記念に!ってパイプの上にて(笑)」



昨年から 気になってた コンテナ上にある
ツルウメモドキ。。、、



コンテナの上に上ったさいのツルウメモドキにやっとこさ近くで会えた日でもあった、



やっとこさ、
 ドライすぎになった状態だけど 間近で見れた昨日。
(樹にぐるぐる絡まってるよ)


当初、
コンテナ運搬後 ソラハナ小屋もそのまんま
吊っての運搬予定でしたが
どうも トラックの幅より出る結果となりまして
あえなく 解体してからの運搬予定。。、



新しい置き場!
「newナ父の作業場にて」



少しどころではない?
そのパイプの列にも
沢山の思い出があるんです。。 ブ...


バブルばぶるってウルセー!!てきですが
現在で言えば?… 4分の1にも満たない数…でしょう。。
(バカなので… ブ。)


思えば思い出、
思い出したって いいじゃない!。?


高校入学から
住み込みさせて頂いた置き場、作業場です、
通称「置き場」。^^

昔は、ハズカシサイッパイ… ? ^^;
職人さんが住まわれる宿舎もありました。

小学生の頃は別の場所でありましたが
職人さんの夕食作り、、
ここへも まだ住んでいないころ
随分と母と通った思い出。


思い出。、?、
 「過去」ではありますが
沢山のコト、教えてくださった場所。

それぞれに 誰しもがある思い出の場所、
私にとって すっごくシアワセな「置き場」。


どんなこんなに
シアワセであったかと 今なら思える、

ずっとそっと
恥ずかしくもあった時もあった、..、
けど すんごい好きナ場所。


モ きっと ウグイスで起きることもなければ
あの樹やその樹に
馳せることもなくなってしまう。
素敵ちっくな星空も月も…。


一年、365日を通して
小さな視野だけど見れた季節。



水平よーしっ!*^-^*




水平 よーっし!!。




ヒトリヨガリだけど
アタリマエだけど。、


忘れん! シアワセな場所。



父、母、
   ありがとう!!!


ワハ。

















弟 。

2012.08.24 Friday 21:51
 
8月18日の空を。
「8/18日の空ヲ。」




ここのところ、
 俗にイウ?、お昼休み時、、、

ナニカアッタノ!?位に
 毎日 弟から鳴っていた電話が ある。。

ソウイウ時って
弟、コータがツライんダ、、って
ワカッテるのに、、。。。、、



2度程 出てみた…、、

 でも それは
 お説教で(笑) モ 何年も前から
言われてる 出来事だった。。


ジシンの中で 理解してルものの、
 やっぱりなんだか アトマワシになって
 何年と経ってしまってルだろうかの…。



うんざりして
 度々 数日、出なかった弟からの連絡。。、



今日、
 「なんなの!?」 ヒトリいらついて
弟カラの電話に出る。、



前回の会話もあったことから(?)
 ワタシは 身勝手に不機嫌ナ…、、


「ナ、ねーちゃん、屋形船、どうだったの?、
楽しかった?? 」って


 そんな質問にも
 ワタシは ナニヲ?? 不機嫌で…


「ナニ!?、どしたの このごろ?、、
 話したい時は 全然繋がらないのに ドシタノ!!?」

 って …。


弟は 何の気なしに連絡してくれていたのに…


切ったアト、、
  ものすっごいな 後悔トカ
 反省のキモチ、いっぱいになって

すぐ 折り返し 弟へ電話した。



やっぱり 繋がらなくって留守電に

「イライラしてて
 どしようもなく…、、ホント ゴメンネ、、」って。



家に帰ってきて
 弟から連絡があったという、、…、、、



「ねえちゃんに電話してんだけどサ、、
 邪険にされて…」 って…。。。

電話あった、、って。




なんかなんだか
 ものすっごく、

弟と電話切ったあとのアノ瞬間、、


 わかってルことだったのにさ、、
 すっごい、
ものすっごい 後悔して

 弟は ひとりしかいないし、
弟にとっても ねーちゃんは私だけで。、



ごめんね、コータ。、
 弟から 最近やけにガミ×2言われて
 ワカッテルこと、改めて言われて
嫌気さして… (苦汗



ネ、、

コンナトコで書いたって
 見るハズもないけれど、、


ホント   ごめん。、



ずっと ゆっくりサ、会ってないよね、、




たまにサ、
ヒサシカタブリさ、、


また 

キョウダイ揃ってって
フタリだけど(笑、
 どっかイコ!、




もちろんね、
ご馳走するから。。
   ブ。


ホントね、、


  今日は ごめんね。



きっとさ、
  タブン、、



ねーちゃんじゃなくって
  にいちゃん だよ。
 


   ごめんね。。





タケノコ34キロ。

2012.04.08 Sunday 21:31
 

白菜の菜の花
「いえにて」





星 ひとつ。。



弟から 今日やっとこさ電話、、
    今 乗り換えで那覇空港って。


あのさ、あのさ、、って
   ちんすこうば買ってきてくれん? って
   塩味かプレーン味を。って


ねーちゃんさ、
   石垣島で なんかさ、、
有名な?ナントカタルト買ったんだけど??

   って。


いいや、、ちんすこうをって(笑
     払うから買ってきてくれん〜?って
  言ったら


「わかった!! ねーちゃんミックスしかないけど。。。、、
いや、、あるはずって
 あっ、あった!、けど 840円だけど今お金持ってないから
借りてくる!!」

突然 切れた、、
ツー ツー って 途絶えた電話。


     ブ。




ダイジョブだろか… 
     ちんすこう (笑…。



嬉しく思う報告も今日あった、、、


私のイトコは総勢(?)14名、
   関東組は私達だけのミンナ九州組のいとこ達。


  子供がいないのも本人合わせて二人、、(笑
     今日、新たなる命が誕生しました。



熊本を拠点に
福岡だったり佐賀だったり、
   それぞれが それぞれの道を、、
美容師や看護婦サン、栄養士…、
    歩んでる みんな。、


ヒサシカタブリのばあちゃんの声、
 元気やー? っていう、、

  ね、ばーちゃん、、私覚えてる?って確認スル、、ブ。




 6月か9月に
   今年も帰ろうって思うンだ!って
話したらば、、


   そう言って いつも来ーん、、って
    言われた。。 (笑



ばーちゃん、、
  去年に引き続き ゼッタイ行くけん、
   必ず 行くけん、、待っててね。 って。




今日 親が九州へ帰った。


   早々 遅ればせながらのタケノコ掘り。。。
    三度目の正直ってヤツだ。


早ければ よかったのに
   忙しくって 予定を三度キャンセルしてのイナカ。


  帰って早々
   34キロのタケノコをイチバへ出したという。
     でも… 出遅れてルんだよね。。。
  もっと早ければ…  って。。



これから 田植えの準備とか…。
しいたけとか??、
夏、過ぎれば栗だ。

   


    今年も始まるンだ、、って思うんだよね、
   ナゼかしらん、解らないけれど。。、、




    ね、、?、、

    今年、、どうしようっか… って
  ホント 今年なんだね… って

    自身に問いかけるの日記。




        ワハ。















   

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

 ABOUT

千葉県柏市で花屋を
運営してました。
ひょんなきっかけで
 2014年8月、新潟の鉢物農家へ嫁ぎ、 新天地ココ新潟での農家ナ出来事や花屋を再開するべく
日々思ウこと、泣き笑い日記です。


花屋 空に花束


selected entries

                                                     

 thanks







others