ユニックに夢、のせて。

2013.01.30 Wednesday 23:08
 
2013年1月29日、引越し作業始まる。
「ひっこしさぎょう開始!」



昨日から始まった
 ウチ、作業場の引越し作業。

始めは 4tユニックを用いての移動、
パイプは大きな長さは6M、、
アレ?? 8M...忘れたよ!(笑
のものを
各 サイズに合わせて
下にバタ角を配し
ワイヤー通し吊って
トラックに各 配置いいぐあいに並べて運搬、

型枠時に使用される
(支える役目のサポートと呼ばれる)
長さ調節可能なサポートも
各 長さに並べ
ユニックにて。


すっごい 何年?何十年?^^かぶり、
その重さに腰が痛くて
腕が変で。。(笑



コンテナの引越し。
「コンテナ移動作業」



当初、何処からか頂いたコンテナ、
親の大工工具などが入っていた、
入るはずのコンテナには

いつしか 激怒されながらも…
花屋バージョンに変わっていった?コンテナば。
(笑

引越し当日、
見渡せば スタンド台ばかり。

ガラス製のものは
各 持参とのことで
少々 中身が入ったままの吊り状態、
ユニックとの加減を見ながら 父が作業、、

そして お手伝いしてくださった
親の呑み友、金物屋さん!


パイプやサポートの引越し。
「記念に!ってパイプの上にて(笑)」



昨年から 気になってた コンテナ上にある
ツルウメモドキ。。、、



コンテナの上に上ったさいのツルウメモドキにやっとこさ近くで会えた日でもあった、



やっとこさ、
 ドライすぎになった状態だけど 間近で見れた昨日。
(樹にぐるぐる絡まってるよ)


当初、
コンテナ運搬後 ソラハナ小屋もそのまんま
吊っての運搬予定でしたが
どうも トラックの幅より出る結果となりまして
あえなく 解体してからの運搬予定。。、



新しい置き場!
「newナ父の作業場にて」



少しどころではない?
そのパイプの列にも
沢山の思い出があるんです。。 ブ...


バブルばぶるってウルセー!!てきですが
現在で言えば?… 4分の1にも満たない数…でしょう。。
(バカなので… ブ。)


思えば思い出、
思い出したって いいじゃない!。?


高校入学から
住み込みさせて頂いた置き場、作業場です、
通称「置き場」。^^

昔は、ハズカシサイッパイ… ? ^^;
職人さんが住まわれる宿舎もありました。

小学生の頃は別の場所でありましたが
職人さんの夕食作り、、
ここへも まだ住んでいないころ
随分と母と通った思い出。


思い出。、?、
 「過去」ではありますが
沢山のコト、教えてくださった場所。

それぞれに 誰しもがある思い出の場所、
私にとって すっごくシアワセな「置き場」。


どんなこんなに
シアワセであったかと 今なら思える、

ずっとそっと
恥ずかしくもあった時もあった、..、
けど すんごい好きナ場所。


モ きっと ウグイスで起きることもなければ
あの樹やその樹に
馳せることもなくなってしまう。
素敵ちっくな星空も月も…。


一年、365日を通して
小さな視野だけど見れた季節。



水平よーしっ!*^-^*




水平 よーっし!!。




ヒトリヨガリだけど
アタリマエだけど。、


忘れん! シアワセな場所。



父、母、
   ありがとう!!!


ワハ。


















calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

profile

 ABOUT

千葉県柏市で花屋を
運営してました。
ひょんなきっかけで
 2014年8月、新潟の鉢物農家へ嫁ぎ、 新天地ココ新潟での農家ナ出来事や花屋を再開するべく
日々思ウこと、泣き笑い日記です。


花屋 空に花束


selected entries

                                                     

 thanks







others